日常エウレカ、ヘウレーカ

智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。 兎角に人の世は住みにくい。

【PC】DELL Inspiron 15 のメモリを増設してみました【メモリ増設】

今年2017年の4月に、前に使っていたWin7のノートPCが壊れてしまったので、DELLInspiron 15 3000シリーズ(3567)」を購入しました。

 

Win10搭載で、CPUは第7世代 Core i5-7200U、メモリは4GBの構成でした。

 

使い始めた頃は、メモリ4GBでも結構快適で、メモリの増設とか当分いいか、という感じでしたが、Win10の大型アップデート「Creators Update」や、その次の「Fall Creators Update」を経て、なんだかメモリの使い方が変わってしまったらしく、パソコン起動時にメモリを50%以上も使ってしまっていて、その後の作業をすると、パソコンが固まってしまう・・・ということがたびたびだったので、とりあえず、一番簡単にできそうな「メモリ増設」をしてみることにしました。(メモリがパソコンが固まる原因かわからんのですが)

 

これから僕が「Inspiron 15 3567」のメモリ増設の模様を書いていきますが、ご自身でメモリを増設・交換される場合は、あくまで自己責任でとり行ってください!!

 

で、DELLで「Inspiron 15 3000シリーズ」のサービスマニュアルがネットにアップされているので、実はそれを見ていただければ、僕の記事のような不確かな情報は排除できるかもしれません・・・↓↓

 

DELL Inspiron 15 3567 のサポートページ(サービスマニュアルのリンクがあります)

Inspiron 15 3567のサポート | マニュアルおよび文書 | Dell 日本

 

でも、せっかくなので、この記事も読んでください。

「Inspiron 15 3567」のメモリ増設は、難しくはないですが、フタを外したりするのが、意外とやっかいだったりします。

 

では、カバーを取り外していきます。

f:id:napamaru:20171202150405j:plain

まずは、付いているコード類を全てはずして、バッテリーも外します。

ホントは、後でもいいんですが、僕は先に裏面のネジを全部外し、DVDドライブも外しました。

f:id:napamaru:20171202150544j:plain

 

キーボードを外します。

外しやすいようにへこみがあるので、そこにプラスティックなどのヘラをいれてパキパキ外していきます。

f:id:napamaru:20171202150824j:plain

f:id:napamaru:20171202150852j:plain

で、こちら側のネジも全て外します。

 

f:id:napamaru:20171202150939j:plain

外したネジの管理の方法は、やりやすい方法で管理すればいいと思いますが、僕の場合は、大きさとだいたいの使用場所でザックリ分けて、マグネットにつけてなくさないようにしていました。

 

スポンサーリンク

 

 

 

f:id:napamaru:20171202151137j:plain

底面のネジとキーボード下のネジまではずしたら、いよいよ底面のカバーを外すんですが、なかなか外れにくい!

なるべく傷つかない鋭利な(?)もので、隙間をつくったら、プラスティックなどのヘラで横にスライドさせていって、パキパキ外していきましょう。

割らないように気を付けてください。

 

f:id:napamaru:20171202151515j:plain

カバーが外せました。

なんか、謎の細かいプラスティックのかけらが飛び散ってるな・・・

気にしない気にしない・・・

f:id:napamaru:20171202151711j:plain

メモリのスロットが2つあります。

上側の方には、すでに元々の4GBのメモリがささってます。

下側に向いているスロットが空いているので、今回はこちらにメモリをさします。

f:id:napamaru:20171202151831j:plain

ちなにみ、こちらが元々ささっていたメモリ。4GBです。

 

f:id:napamaru:20171202151944j:plain

今回は、空いているスロットに、↑↑こちらの4GBのメモリを追加して合計8GBに増設します。

 

 ↑↑一応、アマゾンのリンクを貼りましたが、僕が買った時より2000円くらい値上がりしていたので、規格さえあっていれば他のメモリでいいので、ネットで探してみて下さい。参考まで。

ただし、相性のあわないメモリもあるようなので、購入に関しては、ご自身でじっくり吟味して、自己責任で購入をお願いします

一説には、2枚のメモリを設置する場合は、全く同じものの方が無難、という方もいらっしゃるようですが、どうなんでしょう?

今回は、規格の同じものを「追加」という形です。

 

f:id:napamaru:20171202152628j:plain

メモリをさしました。

斜めに充分にさしたら、下方向に「パチッ」と音がするまで押し入れる感じですが、メモリがきちんとセットされていないと、パソコンが起動しなくなるので、上記のサービスマニュアルなどを見て、丁寧にセットしてください。

実は、僕は、きちっとセットしたつもりが、甘かったらしく、パソコンが起動しなくて、もう1回カバーを開けて、メモリをさし直す、ということをやりました(悲)。

やり直したら、起動しましたけど・・・

 

ともあれ、メモリをさしたら、カバーをつけてネジ類をしめて、元に戻します。

 

で、電源を入れますが、立ち上がりで「メモリ増やしたよね?」みたいな英語のメッセージがでましたが、「コンティニュー」でそのまま立ち上げてしまいました。

なんか設定する必要あったのかしら・・・?

 

パソコンが立ち上がったら、「コンピュータ」の「プロパティ」でPCの基本情報からシステムをみると、8GBになってます。

 

念の為、スタートメニューから「Windows 管理ツール」の「Windows メモリ診断」でメモリをチェックしてみました。

とりあえず、「エラーは検出されませんでした」という結果で、ひと安心。

これで、エラーが出るとメモリ自体を交換しなければならない場合もあるようです。

 

で、実際パソコンを使ってみて、気になっていた作業などは、割とサクサク進むようになったのでとりあえず満足です(※あくまで個人の見解です。)

でも、僕のパソコンだけかもですが、「Windows Update」でファイルなどをダウンロードしたりすると、ホントにパソコンの動きがモッサリしてしまって、これはメモリを増やしても、あまり変わらなかい状況かもです。

 

ともあれ、購入するメモリを間違えないことと、底面のカバーを外すときに割らない、ということくらいに気をつければ、作業自体は複雑ではないので、増設をご検討の方の参考になれば、と思います。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

【GLIM SPANKY】祝!!武道館公演開催発表!!

先日の大阪のライブにおいて、2人組のロックユニット・GLIM SPANKYが、来年2018年5月12日(土)に武道館公演を行うことを発表しました。

 

GLIM SPANKY LIVE AT 日本武道館

  2018年5月12日(土)

  会場:日本武道館 

 

www.instagram.com

2018年5月12日(土)、日本武道館ワンマン決定しました!一つの通過点として、変に気張らずナチュラルにいこうと思います。きてね!いまからなら、みんな予定都合つくでしょ😉💗?笑

(以下、略)

松尾レミさんのインスタグラム(remimatsuo)より引用

 

現在、GLIM SPANKYのファンクラブサイトにて、チケット先行受付中のようです。

 

GLIM SPANKYの単独ライブの会場のキャパとしては、今年2017年6月の野音ツアーにて日比谷や大阪の野音でそれぞれ3000人程度というのが一番多かったと思うのですが、今回は武道館ということで(ステージの組み方によってキャパは大きく変わりますが)、「1万人」というところがお客さんの目安でしょうか?

 

よくネットなどで言われている噂では、武道館やアリーナクラスの会場を使用するには、およそ1年前から予約が必要と言われています(ホントかどうか知らんですけど)。

もしホントだとすれば、今年6月の野音ツアーの前に武道館をおさえたということになりますね・・・

 アーティストやアイドルを追いかけていると、大きな会場のライブの発表があった時いつも、運営の方々は、よく1年前の「この時期」や「あの時期」に、こんな大きな会場をおさえるという決断できるなぁ、といつも思います。

 

www.instagram.com

 

ビートルズや名だたる海外のアーティストがライブを行ってきた武道館でのライブですから、ボーカル・ギターの松尾レミさんやギターの亀本氏も感慨深い思いだと思います。

どういう形のステージを組むかわかりませんが、スカスカな武道館とか言われないように、僕もファンとして武道館公演に行きたいと思います(基本的には、武道館などの大きな会場で観るのは苦手で、ライブハウスなどの近い距離でやってほしい、でも大きく売れてほしい、というジレンマ・・・)

 

ともあれ、現在、GLIM SPANKYは全国ツアー「BIZARRE CARNIVAL Tour 2017-2018を行っています。

来年2018年1月6日の新木場スタジオコーストでのツアーファイナルは観に行きます。

会場によっては、まだチケットが若干数あるようです。↓↓

【全国】「BIZARRE CARNIVAL Tour 2017-2018」 | GLIM SPANKY(グリムスパンキー)

 

映画「不能犯」の主題歌「愚か者たち」が、2018年1月31日(水)に発売されることも発表されました。

 

まだまだ、これから楽しいことばかり!!GLIM SPANKYから目が離せません。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

【ポルカドットスティングレイ】メジャーデビューアルバム「全知全能」を発売!

ネクスト・ブレイクのバンドなどに興味がある音楽好きの方は、既にご存知かとおもいますが、今、かなり勢いがあります、ポルカドットスティングレイ

 

本日2017年11月8日、ポルカドットスティングレイのメジャー移籍フルアルバムとなる「全知全能」が発売されました。

 

ちなみに、ポルカドットスティングレイ(以下、ポルカ)は、彼らのオフィシャルHPによると、「福岡県福岡市を拠点に、何かを企む 超常ハイカラギターロックバンド」ということです。

ボーカル・ギターの雫(しずく)さん、ギターのエジマハルシさん、ベースのウエムラユウキさん、ドラムのミツヤスカズマさんの4人組のロックバンドです。

 

先日のラジオでは、東京に拠点を移すことを考えているが、忙しすぎて引越しができない、というようなことを雫さんが言ってました。

 

で、このアルバム、ポルカの規模にしては、タイアップが多い印象です。

 

 

「リード曲」って、普通1曲じゃないのかしら?という疑問は置いておいて、

「レム」→サントリー「ヨーグリーナ」

「サレンダー」→ゲーム「23/7」のイメージソング

ショートショート」→ソニーPS4のCMソング

「BLUE」→みずほフィナンシャルグループのCMソング

・・・ほとんどがWebでの展開とはいえ、大手とのタイアップばかり!!

メジャーデビューということで、レーベルも頑張ったんでしょうが、ポルカに対する期待値の高さを表しているように感じます。

 


みずほダンス【<みずほ>公式】

 

 

1曲目、3曲目、5曲目、7曲目、10曲目、CDのみ収録14曲目は、過去に音源化された曲の「全知全能ヴァージョン」ということなので、新曲は8曲。

 

ボーカルの雫さんは、どちらかというと歌い方の「クセが強い」感じのボーカルだと思うんですが、今回のアルバムからは、クセの強くない、さわやかな(?)歌唱法を身につけたとのことで、「レム」や「BLUE」などにみられるようなスッキリした歌い方の曲と、「サレンダー」など、今まで通りクセの強い歌い方を使い分けていくようです。

 

しかし、雫さんは、音楽歴はそれほど長くないと自信で言っていますが、ホントいい曲を次々と作り続けている印象です。

また、エジマさんのギターのアレンジがすばらしいアレンジで、クセになるようなフレーズばかり、かつ個人的に好きなファンクっぽいアレンジも数曲あって、捨て曲がない印象です。

 

 

CDが売れない時代ですから、このアルバムのセールスがどうなるかはわかりませんが、ホントに捨て曲がない良質のアルバムだと思います。

 

来年2018年2月からは、このアルバムをふまえての全国ツアーが始まります。

今までのライブでは、「チケット瞬殺」な印象がありましたが、今回のツアーは都市部では収容人数1000人規模のライブハウスもありますし、会場も多いですから、なんとかチケット入手してライブに行きたいと思います。(ポルカのファンは若い方が多いから、おっさんにはハードル高いので、悩みどころですけど・・・)

 

これからが楽しみなバンドですね。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

今、話題のオンナバンド「CHAI」がヤバイ!?

2017年10月25日に、初のフルアルバム「PINK」をリリースした4人組ガールズバンド「CHAI」が、音楽好きの間で話題になっています。

 アジカンの後藤さんや音楽プロデューサー・ヒャダインさん、ロックユニット・GLIM SPANKYの松尾レミさんも絶賛する彼女たちとは?

 

 

※今回の記事は、上記のローチケの記事(http://www.hmv.co.jp/newsdetail/article/1710251002/)やCHAIのオフィシャルHP( CHAI - Official Website )を参考にさせていただいております。

 

ミラクル双子のマナカナに、ユウキユナの男前な最強のリズム隊で編成された4人組、『NEO - ニュー・エキサイト・オンナバンド』、それがCHAI。 

CHAI - Official Website より引用)

メンバーの担当は、マナがヴォーカルとキーボード、カナがヴォーカルとギター、ユウキがベースとコーラス、ユナとドラム・コーラスです。

ヴォーカルが双子で、名前が「マナ・カナ」というのもおぼえやすいかも。

ベースのユウキさんは、アルバムのアートワークなども担当しているそうです。

 

上記のツイッターの画像(アー写)でも、おわかりのように、女の子のバンドなんですが、決してかわいいとは言い難いところがあると思いますが、彼女達は・・・

女の子なら誰もが抱えるコンプレックスを肯定し、"NEOカワイイ!" "コンプレックスはアートなり!" という新しい価値観を音楽で表現する

http://www.hmv.co.jp/newsdetail/article/1710251002/ より引用)

というコンセプトで活動しています。

 

とにかく楽曲がまたいい!!というか訳がわからない!!

ロックともオルタナティブとも何とも分類が難しい音楽、個人的にはサブカル好きの人がハマりそうな曲かなぁ、と。「ヴィレヴァン」をテーマにした曲も歌ってますし。

いずれにしても、すでに「CHAI」というジャンルを確立している感があります。

 

個人的に最初にハマったのが、「Sound & Stomach」


lute live:CHAI「Sound & Stomach」

 

2016年春以降、突如注目を集め始め、ノンプロモーションにもかかわらず、Spotify UKチャートTOP50に代表曲「ぎゃらんぶー」が突如ランクイン (※最高位36位)。

 

そして、2017年には、SXSW出演と初の全米8都市ツアーも成功させた、とのこと。

 

この規模のバンドでこれだけの実績があれば十分ですが、各方面のミュージシャンからも大絶賛を受けています。

前述のアジカンの後藤さんやヒャダインさんなど、たくさんの支持を受けています。

 

そして、今年2017年の FUJI ROCK FESTIVAL "ROOKIE A GO-GO" では前代未聞の超満員で観られない人がかなり出たらしく、話題となったようです。スゴイ。

 

で、奇抜な感じの曲ばかりだったら、それほどハマらなかったかもしれないんですが、スローテンポな楽曲「sayonara complex」を聴いたらまたいい曲で、完全にやられちゃった感じです。


CHAI「sayonara complex」

 

「sayonara complex」を聴いた時は衝撃を受けた、ということをヒャダインさんが語っていました。

 

 

このアルバム「PINK」がとの程度のセールスをするのかも気になりますが、まだ彼女達のライブを観たことがないので、観てみたいなぁ・・・

 

アルバム発売を記念して、

CHAI 1st Album「PINK」発売記念『やっぱり育ちたいトゥアー』

を11月18日から始めるようです。

SOLD OUTしている会場もあるようですが、詳細は、CHAIのオフィシャルHPで確認してみてください。↓↓

CHAI - Official Website

 

ともあれ、これからどんどん露出すること間違いなしのバンドですね。

今後の活躍が楽しみです。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

でんぱ組.incがライブ活動を再開!!

今年2017年1月20日の武道館公演で、しばらくライブの予定がないことを発表し、実質的にグループとしてのライブを休止していたでんぱ組.incが、今年2017年の年末に大阪城ホールでワンマンライブを開催することを発表しました。

 

 

2017年12月30日(土)に大阪城ホールにて、「ねぇもう一回きいて?宇宙を救うのはやっぱり、でんぱ組.inc!」と題したワンマンライブを開催することが発表されています。

 

dempagumi.tokyo


 

大阪城ホール」というと、1万人以上のキャパがあります。(最大16000人収容)

こういった大型のホールやアリーナなどは、1年くらい前に予約するらしいので、1月の武道館公演の頃には、既に大阪城ホールをおさえていた可能性もありますね。

(しかし、紫担当の最上もがさんが脱退することは、予定外だったのでしょうか?)

 

・・・それは、さておき・・・

やっとライブ再開だ!なんて、喜んでますが、現在、でんぱ組.incのメンバーは、アーティストの村上隆さんのイベントでロシアのモスクワにいるらしいんですが、そっちのイベントで既に、5人の新生でんぱ組.incでライブしちゃってるみたいです。

 

インスタグラム上にアップされている、でんぱ組.incのロシアでのライブ動画のリンクを勝手に・・・

 

でんぱれーどJAPAN

https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/t50.2886-16/22138262_1471551059600673_8897161556962312192_n.mp4

 

くちづけキボンヌ

https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/t50.2886-16/22079798_1956519574588735_8724182157137805312_n.mp4

 

でんでんぱっしょん

https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/t50.2886-16/22071843_505084236492454_975054560848510976_n.mp4

 

・・・うーん、日本のヲタはライブ再開を心待ちにしているのに、日本より先に海外で、すんなりライブ見せちゃう感じが、「なんだかなぁ・・・」とも思います。

 

動画を観る限りでは、ライブを休止してまでリノベーションした「変化」はみられないようですが、きっと、年末のワンマンでは、ステージでの「変化」をみせてくれると思います。

 

でも、でんぱ組.incライブアイドルだと思うので、ライブしてる姿は、やっぱりいいですね。

 

個人的には、年末に大阪へ参戦は難しいので、この流れで東京でもライブしてくれればありがたいんですけどねぇ・・・

 

[2017.09.30 追記]

今はどういった立場で活動されている方かわからないんですが、トイズ・ファクトリーで、でんぱ組.incを担当していた水野氏が、次のようなツイートをしています。

 

まずは、ひと安心ですね。

 

スポンサーリンク