読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常エウレカ、ヘウレーカ

智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。 兎角に人の世は住みにくい。

清竜人25 第2夫人・清桃花さん休養についての考察

アイドル 清 竜人25 清竜人25

以前から、ギックリ腰でライブをちょこちょこ休んでいた清竜人25の第2夫人・清桃花さんが、先日、正式に「休養」を発表しました。

 

清竜人25 オフィシャルウェブサイトより引用(2016年10月7日分)

http://www.kiyoshiryujin.com/25/news.html

かねてより腰痛のためライブをお休みさせて頂いている第2夫人 清 桃花ですが、
医師より更なる休養の診断を受け、しばらく療養に専念させて頂くこととなりました。
療養期間は約1か月を予定しており、ライブを含めたすべての活動(ブログ、ツイッターを除く)を
お休みさせて頂きます。 清 竜人25としてはメンバー6名で今まで通り活動を継続します。
2016年11月8日から始まる『清 竜人25 ライブツアー2016 秋』からの復帰を目指し、
7人揃った最高のパフォーマンスを披露しますので、引き続き清 竜人25の応援をよろしくお願いします。 

 

秋のツアーからの復帰を目指している、とのことなので、とりあえずひと安心ですが、腰痛も大変ですねぇ。

僕も軽度のヘルニアで坐骨神経痛に悩まされているので、他人事とは思えませんが・・・。

 

メンバーの休養、ということで思い出すのが、やはり、現在では全くふれられない第5夫人・清菜月さんの活動休止でしょう。

2015年4月に活動休止が発表され、その翌月の「清 竜人ハーレム♡フェスタ2015 Vol.4」の2日目で、「御懐妊」と育児に専念する為に活動を休止する旨が発表されました。

この時のハーレムフェスタは、僕は参戦していたんですが、アンコールかなにかの合間に、ホントにスクリーンに文字の字幕だけで、この「御懐妊」の説明があっただけで、その後、運営もメンバーも公けに第5夫人の件についてはツイッターなどでも全くふれないので、第5夫人の存在が「なかった」ことになっている感じです。(公式のYouTbeの動画には、普通に第5夫人が出てますけど)

 

まぁ、いなくなった人を悪く言うのも・・・という感じですが、僕は第5夫人が在籍していることから、「今夜もハーレムナイト」などWeb配信など観て、清竜人25の在宅ファンだったのですが、どーも、第5夫人だけが好きになれなかったのです。

ここからは、あくまで当時感じた僕の個人的な印象なのですが、やはり、第5夫人は元々、地下アイドル「TAKENOKO」としてある程度の脚光をあびていたからなのか、配信番組などで、態度があきらかに我がままな印象があり、清竜人25の「肝」とも言える「竜人が絶対的センター、一夫多妻制」というコンセプトにも不服そうなのが透けて見えるというか・・・、自分がセンターやりたい、みたいな雰囲気が出ちゃってて、第5夫人がいることによるグループのギスギス感みたいなものを感じてました。

 

なので、アイドルグループは「箱推し」できないと、ライブには行けない、という僕の勝手な基準から、当時は清竜人25のライブに行くのをためらっていたんですが、第5夫人の活動休止が発表となり、2015年5月、新たに「第7夫人」が発表、第7夫人の清優華さんがとても、癒しの雰囲気をもったいいお嬢さんだったので、ここで僕の中の箱推しが成立し「これはライブ行かなきゃ!!」と思い、急いでネットでライブのチケットを確保して、初めて参戦したライブが、先ほどの清 竜人ハーレム♡フェスタ2015 Vol.4」の2日目でした。

以後、清竜人25の東京でやるワンマンは全て参戦することになります。

 

で、第2夫人の話を全くしてませんが、こういった思いがあるので、メンバーが「休む」という発表を聞くと、なんか、うがった見方をしてしまうんですよねぇ。

まぁ、今回は「活動」の「休止」ではなく、「休養」なので、ちゃんと戻ってきてくれると思いますが。

「秋の復帰を目指す」と明記されているので、復帰すると思いますし、ホントに早く復帰していただきたいところです。

僕は、清竜人25の夫人の中では、第3夫人・清亜美さん推しなのですが、その次に第2夫人推しなので、ホント、秋のツアーでは出演してほしいです。(第1の推しは竜人なので、とりあえず、竜人が出てれば何でも行きますけど)

 

11月9日には、ニューシングル「My Girls」が発売されるので、もしかしたら、またテレビやラジオのプロモーションとかあると思いますし、6人の夫人勢ぞろいで出演してほしいですね。

とまれ、桃花さんの早い回復を祈りたいと思います。

 

 [2016.11.22追記]

2016年11月20日のZepp東京のライブにおいて、清竜人25は2017年6月で解散することを発表しました。解散についての記事は↓↓

清竜人25 ツアーファイナルで解散発表!! - 日常エウレカ、ヘウレーカ

 

スポンサーリンク