読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常エウレカ、ヘウレーカ

智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。 兎角に人の世は住みにくい。

GLIM SPANKYがミニアルバム「I STAND ALONE」発売予定やワンマンライブを発表!!

GLIM SPANKY グリムスパンキー 音楽

GLIM SPANKYが新しいミニアルバムを発売することを発表しました。

ライブはちょいちょいやってますが、前作のフルアルバム「Next One」が昨年2016年10月発売、直近のワンマンツアーのファイナルの新木場も2016年10月だったので、久々の大きなニュースです。

 

ミニアルバム「I STAND ALONE」(2017年4月12日発売)

収録曲は未発表

初回限定盤には、「Next One TOUR 2016」ツアーファイナル (2016.10.30新木場STUDIO COAST)のライブ映像が約60分収録されるそうです。

 

収録曲は、まだ発表されていませんが、UNIVERSAL MUSIC JAPANのHPによると

 

GLIM SPANKY - I STAND ALONE - UNIVERSAL MUSIC JAPAN から一部引用

リード曲は、GLIM SPANKYの真骨頂とも言える、青年期ならではの心情的で等身大の姿を聴く者に訴えかけてくる歌詞が響く、ミディアムテンポの楽曲。
ロックファンや同世代だけでなく、全ての世代に届くであろう楽曲に仕上がっています。
もちろんGLIMが得意とする疾走感ある、ギターを掻き鳴らすロックナンバーも多数収録予定!!

・・・というような曲らしいので、楽しみです。

 

初回限定盤の特典映像が、昨年2016年の新木場STUDIO COASTのライブというのが、ちょっと惜しい感じがします。

新木場STUDIO COASTのライブはもちろん観にいきましたが、ニコ生でも中継していたので、タイムシフトでも観れたりもしたので、どちらかといえば、昨年2016年の7月にキネマ倶楽部でやった「Velvet Theater 2016」のライブの映像を観たかったです。

「Velvet Theater 2016」もabemaTVで生中継してましたが、タイムシフトで観れなかったので、オフィシャルの映像を観たいところです(違法な動画はいくつかアップされてますが・・・)

 

で、同時に発表されたのが、2017年6月4日の日比谷野外音楽堂と、6月17日の大阪城音楽堂のワンマンライブです。

そーいえば、僕個人はワンマンライブしか行ってなくて、フェスとかには参戦していないので、「野外」でGLIM SPANKYを観るのは初めてかもしれないです。

早速、チケットを申込みしようとしたところ、更なる発表が・・・

 

公式モバイルサイト「FREAK ON THE HILL」

 モバイル端末から→ http://sp.glimspanky.com/

が開始されまして、チケット先行抽選は月額会員にならんといかん・・・

・・・まあ、とりあえず、会員になって日比谷のチケットの抽選は申込みましたけど、なんか、こーゆーのは、ロックじゃなくてアイドル商法のような気が・・・(まぁ、アイドルヲタでもあるから、いいんですけど)

まぁ、これで少しでもGLIM SPANKYが長く活動してくれればありがたいです。

最近、追っかけてるアイドルが解散を発表したり、ライブ活動休止を発表したりで景気が悪かったですから・・・

 

ともあれ、まずはミニアルバムが楽しみです。

 

[2017.3.15 追記]

ミニアルバムの詳細が発表されました。

 

スポンサーリンク