日常エウレカ、ヘウレーカ

智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。 兎角に人の世は住みにくい。

【清竜人25】第6夫人だった可恩さんが、バンドヴォーカルとして再始動を発表!

2017年6月17日に「ラストコンサート」を行い解散した一夫多妻制のアイドルユニット「清竜人25」。

その第6夫人として活動していた「清可恩」さんが、この度「可恩」さんとして、「清竜人25」の加入以前から活動していたバンド「Dreamy Melts」のヴォーカルとして、活動再開することを発表しました。

 

 

可恩 ツイッター

可恩(Canon) (@Dreamy_Canon) | Twitter

Dreamy Melts ツイッター

Dreamy Melts (@Dreamy_Melts) | Twitter

 

で、音楽ナタリーの記事によると、可恩さんが15歳に時に作詞作曲して、高校生の頃から演奏していた楽曲「Wonder Workers」が、近日中に配信サイト「OTOTOY」で配信される予定とのことです。

 参考:清 竜人25の第6夫人・可恩、バンドで再始動 - 音楽ナタリー

 

今後の活動を考えるイベントなども開催予定とのこと。

詳細は、上記リンクの音楽ナタリーの記事をご参照ください。

 

また、「Dreamy Melts」は、全曲を可恩さんが作詞作曲するバンドらしいんですが、バンドの沿革やメンバーなどについては、下記リンクの「Dreamy Melts」の公式HPをご参照ください。

Dreamy Melts HP (BIOGRAPHY)

https://dreamy-melts.amebaownd.com/pages/1200524/biography

 

清竜人25のファンとしては、皆さんご存知かと思いますが、可恩さんが高校生時代に活動していたバンドの動画は、YouTubeで可恩さんの本名で検索すると、まだ観れたりするので、ご興味ある方は検索してみてください。

 

第3夫人・亜美さん、第1夫人・咲乃さん、そして、今回の第6夫人・可恩さんと活動再開してくれて、ホント嬉しいかぎりです。

第4夫人・美咲さんは、芸能界を引退するようなことを匂わせていたので、あと今後の活動が発表されていないのは、第7夫人・優華さんということになりそうです。

(※第5夫人・第2夫人は、清竜人25が解散する前に、活動を休止しました。)

 

今後の「元」夫人達の活躍が楽しみです。

 

 [2017.09.02 追記]

清竜人25を発足から解散まで詳細にレポートされてきた音楽ライター・宗像明将さんによる可恩さんのインタビューがアップされました。↓↓

可恩(ex.清可恩/清竜人25)(Rooftop2017年9月号) - インタビュー | Rooftop

 

スポンサーリンク