日常エウレカ、ヘウレーカ

智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。 兎角に人の世は住みにくい。

清竜人25 ラストコンサート@2017.06.17 幕張メッセ イベントホール へ行ってきました。

昨日2017年6月17日、幕張メッセ イベントホールで行われた、清竜人25の「解散」コンサートである「ラストコンサート」に行ってきました。 

 

f:id:napamaru:20170617232707j:plain

 

f:id:napamaru:20170617232806j:plain

開場ギリギリに着いたんで購入できなかったんですが、中古でプレミアがついている1stシングルも少し販売していたようです(もちろん定価で)。

 

f:id:napamaru:20170617233929j:plain

会場限定販売の「メモリアルブック」買いました・・・

まだ、読んでませんが、これで5000円は、なかなかの値段です・・・

ポスターもついてましたけど・・・

竜人くんのポスターがなくて亜美さんにしました。

 

f:id:napamaru:20170617233706j:plain

さまざまな方面から花が。

f:id:napamaru:20170617233721j:plain

「清家一同」からも。

 

会場に入ったら、開演前でも「撮影禁止」と厳しく言っていたので、会場のセットなどを撮影できませんでした。

メインステージ(エンドステージ)の真ん中から花道がのびていて、センターステージが作られていました。

 

[2017.09.21 追記]

※ラストコンサートのダイジェスト映像が発表されました。


清 竜人25「ラスト♡コンサート@幕張メッセイベントホール」 ダイジェスト

何度観ても、感動します・・・

[追記ここまで]

 

で、開演です。

ここから、清竜人25としての、「最後の4時間」が始まります。

「結婚披露宴」というコンセプトです。

清竜人25の全楽曲を披露する、と竜人くんが以前、発表してます。※セトリと演出は、記事の最後に掲載しています。)

 

開演前に、ツイッターで 

俺を信じろ。最高のコンサートにする。

 ↑↑・・・と言っていただけあって、今回のコンサートは、演出がホントに凝ってました。

 

スポンサーリンク

 

 

開演すると、まず、Will♡You♡Marry♡Me?」のウエディングドレス風の衣装で登場し、センターステージへ。

竜人くんがひざまずき、夫人達1人1人に指輪をはめ、「咲乃、亜美、美咲、可恩、優華、愛してる」とのセリフを決めて、1曲目の「Will♡You♡Marry♡Me?」からスタート。

 

1曲目が終わって、スクリーンに映像が映し出されます。

この後、随所で映像が流れますが、これは清竜人25のこれまでの軌跡を振り返った映像でした。

 

映像が終わって、2曲目は、キラキラのテープが発射されて、派手に「ラブ♡ボクシング」が始まります。

 

ライブ全体を通して、光の演出なども、今までのライブ以上に派手な感じでした。

ハードボイルドに愛してやるぜ♡」では、ステージ下から炎が噴き出す演出の曲もありました。

中野サンプラザでも登場した、バニーガール達もダンサーとして登場しました(メンバーは変わってるかもですけど)

 

個人的には、最近ではライブのセットリストに入らなくなって観れなかった14曲目の「鬼の目にもナ♡ミ♡ダ♡」を初めて観れて、感動しました。

最後に観れて良かった・・・

 

11曲目「Coupling♡」では、大きなウエディングケーキが出てきて、ケーキカットする演出がありました。(「ちょん」と切って、すぐ終わったので、演出の意図はよくわからなかったですけど・・・)

 

20曲目の「アカシック♡レコード」は、活動終了した第2夫人・桃花さんのデュエット曲なので、誰が歌うのかな?と思ってましたが、まさかのゴンドラ(トロッコ?)に全員で乗りながら、会場を一周し、全員でパート分けして歌っていました。

 

最後のライブだけあって、竜人くんも夫人達も、渾身のパフォーマンスでした。

 

センターステージもうまく使っていて、特に9曲目「やっぱりWifeがNo. 1♪」で、竜人くんはバニーガールとセンターステージで浮気(膝枕してもらってた)、夫人達がエンドステージでダンスするなど、曲本来のコンセプトが具現化したようにも見えました。

 

29曲目「25♡」のセリフ部分は、やはり清竜人25 解散します ゴメンね」というセリフでした。

わかってはいましたが、あらためて、悲しくなりました。

 

 全31曲が終わったあと、白いタキシードの竜人くんと、ウエディングドレスの夫人達が登場。

最後に1人ずつ挨拶しました。

みんな、お礼の言葉だけですね。ホント、感動しました。

 

最後に竜人くんからの挨拶がありました。

「夫人達が、清姓を名乗って活動してくれているのが、嬉しかったし、いとおしかった」というようなことを言っていて、なんか最初の頃のクールな竜人くんのイメージと違った言葉で、胸にじーんときました。

そして、「夫人達へむけて、言葉にできないくらいの愛の気持ちを、自分と夫人達から皆さんへむけて、言葉にできないくらいの愛と感謝の気持ちを伝えます」というようなことを言って、この歌を歌います、という流れ。

 

竜人くんがピアノに座ります。

書き下ろしの曲とかあるのかな?とか思ったんですが、ここでまさかの清竜人ソロ時代の名曲「ボーイ・アンド・ガール・ラヴ・ソング」の弾き語り。

 


清 竜人 - ボーイ・アンド・ガール・ラヴ・ソング

 

前半を竜人くんが弾き語りで歌い、後半をオケで竜人くんと夫人達で一緒に歌い、夫人達が退場したあと、最後は、オケが消えて竜人くんのピアノの演奏で終わる・・・

感動的なラストでした・・・

 

最後は、スクリーンにエンドロールで、出演者とスタッフのクレジットが流れました。

第5夫人・清菜月、第2夫人・清桃花の名前も「清竜人25」のメンバーとしてクレジットされていました。

心では共に歌います!

↑↑コンサートの前に、菜月さんの担当カラーの紫のバラと、桃花さんデザインのTシャツで、このようにつぶやいてましたよね。

 

ともあれ・・・

終演後の竜人くんのツイッター

清 竜人25、約三年の活動に幕を閉じました。夢でも現実でもない 貴方との日々は きっと神様がさ 見たいと願ってた ラブストーリーね♡  

 

終わっちゃいましたね・・・

僕個人としては、2015年に入ってからファンですが、この2年半くらい、本当に楽しませてもらいました。

ありがとう清竜人25

 

ちなみに、この「ラストコンサート」のBD化、清竜人ソロのツアーの発表もありました。

まだまだ、余韻にひたりたい・・・

 

【201.06.17】ラストコンサート セトリ+演出 

 

~センターステージで、夫人達1人ずつに指輪をはめる。~

 

01.Will♡You♡Marry♡Me?

 

-映像- (※映像は、「清竜人25」の歩みを振り返るVTRでした)

清竜人25のはじまり~夫人達のオーデション映像~平安神宮での初ライブ)

 

02.ラブ♡ボクシング

03.どうしようもないよ...

04.Call♡Me♡Baby

-MC-

05.アバンチュールしようよ♡

06.プリ~ズ…マイ…ダ~リン♡

07.Sundayはわたしのモノ♡

08.マリッジブルーを抱きしめて♡

09.やっぱりWifeがNo. 1♪

-MC-

10.Christmas♡Symphony

11.Coupling♡ 

12.ねえねえ…

13.The♡Birthday♡Surprise

14.鬼の目にもナ♡ミ♡ダ♡

-映像-

清竜人 ハーレムフェスタ Vol.4 にて第5夫人・清菜月の活動休止発表、第7夫人・清優華のオーデション映像~1st アルバム~中野サンプラザ コンサート)

 

-DUET-

15.キネマトグラフを♡(清竜人×清咲乃)

16.I Love Youはあなただけ♡(清竜人×清亜美)

17.まるで嘘のように...♡(清竜人×清美咲)

18.譲れない...In My Heart...♡(清竜人×清可恩)

19.My Lovely♡(清竜人×清優華)

20.アカシック♡レコード (ゴンドラで一周)

 

-映像-(メッセージ紹介)

上坂すみれきゃりーぱみゅぱみゅベイビーレイズJAPAN堀江由衣ももいろクローバーZ

 

21.ハードボイルドに愛してやるぜ♡ 

22.天上天下唯我独尊

23.My Girls♡

-MC-

24.Mr. PLAY BOY...♡

25.A・B・Cじゃグッと来ない!!

26.マイ♡ワイフ♡イズ♡アイドル

27.逢いたいYO~♪ 

-MC-

28.誓いのワルツ 

29.25♡

-MC-

30.愛してる♡キスしたい♡Hしたい♡

31.LOVE & WIFE & PEACE♡

-映像-

(第2夫人・清桃花の活動終了発表~「清竜人 ハーレムフェスタ スペシャル」での出演アイドル達による「Mr. PLAY BOY...♡」の映像~2ndアルバム収録後の夫人達のインタビュー~メークラブツアー~解散まで)

 

~メンバー1人ずつ、最後のお礼の挨拶~

32.ボーイ・アンド・ガール・ラヴ・ソング

 

[2017.06.26 文章を加筆・修正。構成を変更しました。]

 

スポンサーリンク