日常エウレカ、ヘウレーカ

智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。 兎角に人の世は住みにくい。

【GLIM SPANKY】祝!!武道館公演開催発表!!

先日の大阪のライブにおいて、2人組のロックユニット・GLIM SPANKYが、来年2018年5月12日(土)に武道館公演を行うことを発表しました。

 

GLIM SPANKY LIVE AT 日本武道館

  2018年5月12日(土)

  会場:日本武道館 

 

www.instagram.com

2018年5月12日(土)、日本武道館ワンマン決定しました!一つの通過点として、変に気張らずナチュラルにいこうと思います。きてね!いまからなら、みんな予定都合つくでしょ😉💗?笑

(以下、略)

松尾レミさんのインスタグラム(remimatsuo)より引用

 

現在、GLIM SPANKYのファンクラブサイトにて、チケット先行受付中のようです。

 

GLIM SPANKYの単独ライブの会場のキャパとしては、今年2017年6月の野音ツアーにて日比谷や大阪の野音でそれぞれ3000人程度というのが一番多かったと思うのですが、今回は武道館ということで(ステージの組み方によってキャパは大きく変わりますが)、「1万人」というところがお客さんの目安でしょうか?

 

よくネットなどで言われている噂では、武道館やアリーナクラスの会場を使用するには、およそ1年前から予約が必要と言われています(ホントかどうか知らんですけど)。

もしホントだとすれば、今年6月の野音ツアーの前に武道館をおさえたということになりますね・・・

 アーティストやアイドルを追いかけていると、大きな会場のライブの発表があった時いつも、運営の方々は、よく1年前の「この時期」や「あの時期」に、こんな大きな会場をおさえるという決断できるなぁ、といつも思います。

 

www.instagram.com

 

ビートルズや名だたる海外のアーティストがライブを行ってきた武道館でのライブですから、ボーカル・ギターの松尾レミさんやギターの亀本氏も感慨深い思いだと思います。

どういう形のステージを組むかわかりませんが、スカスカな武道館とか言われないように、僕もファンとして武道館公演に行きたいと思います(基本的には、武道館などの大きな会場で観るのは苦手で、ライブハウスなどの近い距離でやってほしい、でも大きく売れてほしい、というジレンマ・・・)

 

ともあれ、現在、GLIM SPANKYは全国ツアー「BIZARRE CARNIVAL Tour 2017-2018を行っています。

来年2018年1月6日の新木場スタジオコーストでのツアーファイナルは観に行きます。

会場によっては、まだチケットが若干数あるようです。↓↓

【全国】「BIZARRE CARNIVAL Tour 2017-2018」 | GLIM SPANKY(グリムスパンキー)

 

映画「不能犯」の主題歌「愚か者たち」が、2018年1月31日(水)に発売されることも発表されました。

 

まだまだ、これから楽しいことばかり!!GLIM SPANKYから目が離せません。

 

スポンサーリンク